ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
投稿者: aganiron 投稿日時: 2020-9-11 15:32:25 (43 ヒット)
XOOPS

《2020年度 第2回 九州ITC合同研鑽会のご案内》


◇日  時  : 令和 2年 10月 24日(土)13時00分〜17時00分 

◇定  員  : 制限なし

◇参加費用  : 2,000円(会議室料/講演者謝礼金、他に充当)

◇開催要領  : Z00Mを使用したWebによるセミナー
         ※受講者の皆様は、ご自宅などからPCによるオンライン接続となります。
 
◇場  所  : 福岡県Ruby・コンテンツ産業振興センター(セミナー発信場所)
    福岡市博多区博多駅東1丁目17-1
     福岡県福岡東総合庁舎 5階
                        ※当日の連絡携帯:090−9578−8945
                              (代表世話人:和田)        
◇主  催  : 九州ITコーディネータ研鑽会
        九州ITC合同研鑽会(旧組織)

◇申込〜修了証送付までの流れ:
  (1)申込み及び受講料振り込み    
     代表世話人:和田宛メールにて申込連絡メールを送付ください。
     メールタイトル「九州ITC合同研鑽会10/24Webセミナー申込」
     連絡事項 〇疚勝 淵侫襯諭璽燹房講申込の氏名と受講料振り込み時の名義及びWebログイン
                      時の名称は同じ氏名(フルネーム)でお願いします。
          ■稗圍暖峭
     ☆振込銀行口座:福岡銀行 博多駅前支店 (普通)口座番号:3051611                             
             名義:九州ITC合同研鑽会 代表 和田 
                キュウシュウアイテイシーゴウドウケンサンカイ ダイヒョウ ワダ
  (2)事務局より、事前振り込みが確認できた申込者に対し、ZOOMでの参加方法をメールにて連絡します。
     ☆10/19以降にメール連絡致します。
  (3)事務局にて、受講確認ができた方に対し、後日、修了書と領収書をメールにて送付します。 
     ★Webセミナーの受講確認ができない場合、受講修了書の発行ができない場合があります。
     ★受講料の振り込み後に、セミナーの申込キャンセルをされましても、原則、返金できかねます
      ので、ご注意ください。       

◇申込期限  : 2020/ 10/ 16(金)12:00

◇その他   : 申込&受講費の振り込みをしたけど受講終了書の送付が遅いなどの連絡は、
         下記メール宛に連絡をお願いします。
         nori-wada@nangoku-group.com(代表世話人:和田)


投稿者: nakamura 投稿日時: 2020-9-3 16:05:08 (34 ヒット)
XOOPS

こんにちは。ITC協会の田口です。
8月21日よりITCカンファレンス2020のお申込がスタートしま
した!今年のカンファレンスはオンライン開催です。
皆様のご参加お待ちしております!

━━目 次━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1. ITCカンファレンス2020 お申込開始しました。
 2. ITC協会よりお知らせ
 3. セミナーのご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆1◆ ITCカンファレンス2020 お申込開始しました。
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

“ITC Conference 2020”開催のご案内!
協会創設以来開催している本大会も19回目を迎えます。
今回は、コロナウイルス感染拡大防止の観点から、ITC Conference
では初めてのオンライン開催といたしました。

 コロナ禍により私達の生活は一変しました。何よりも人と人との
接触を避けることが求められ、様々な社会活動が制限された結果、
多くの産業が打撃を受けています。
 一方で、非接触をニューノーマルとするこの状況下、多くの経営
者の間でデジタル化の重要性の認識が高まってきています。これは、
私たちITコーディネータにとって希望の光といえるかもしれませ
ん。アフターコロナを見据えて、今、地道にデジタル化を進める
ことができるかどうかが、パンデミックが過ぎ去った後の躍進に
つながるのではないかと思います。
 経営者に寄り添って対話を繰り返しながら、変革へのストーリー
を経営者とともに描き、そのなかでデジタル化戦略を支援していく
ITコーディネータの役割は、ますます重要性を増しています。

このような認識のもと、今回の大会テーマは「アフターコロナを
見据えたデジタル化戦略」とし、そのテーマのもと是非ご高見を
お聴きしたい講師の方々にご講演をお願いいたしました。

 ご参加いただく皆様には、新しい知識や実践力を身に付ける良き
啓発の場として、また様々なモノやコトをつなぎ、新たな価値を
創出するためのヒントを得て頂く場として、今回のカンファレンス
をお役立ていただきたいと考えております。

皆様のご参加を心からお待ちしております!

■ITCカンファレンス2020開催概要
会期:2020年11月20日(金)9:30〜17:00(予定)
会場:オンラインでの参加
ITC実践力ポイント:8ポイント付与

詳細・お申込はこちら
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?4PL_pGp_dD_nccb


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆2◆ ITC協会よりお知らせ
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ITC試験のお申込予約が8月25日よりスタートしました!
ITCの方は、試験合格で10ポイント取得できます!
----------------------------------------------------------
試験予約期間:2020年8月25日(火)〜 10月9日(金)
試験実施期間:2020年9月10日(木)〜 10月12日(月)
----------------------------------------------------------
【受験をご検討の方は必ずご一読ください】
ITC試験はCBTS社のテストセンターで行います。
テストセンターにおける新型コロナウイルスの感染予防対策は
以下のURLをご覧ください。
試験予約後、試験日3日前の23:59までは、マイページ内での
変更・キャンセルが可能です。体調にご不安のある方は、可能な
限り先の日程に振替を行う事を推奨します。
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?4PM_pGp_dD_nccb
<ITC試験の募集要項・詳細はこちら>
対象資格をお持ちの方は「専門スキル特別認定試験」の受験が出来ます!
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?4PN_pGp_dD_nccb
※ITC試験サイトリニューアルしました!


■ITCプロフィールの顔写真表示につきまして
ITCプロフィールページにて、ITコーディネータの顔写真を閲覧
する場合は、ITC+メンバーにログインを行ったうえでご覧いただき
ますようお願い申し上げます。
今般、弊協会の基盤システムであるセールスフォース・ドットコム
のセキュリティポリシーにおいて、ITC+メンバーにログインして
いないお客様に対してアクセス権限の要件変更があり、表示が
できなくなったものです。詳細はこちら。
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?4PO_pGp_dD_nccb


■IT経営カンファレンス2020開催地決定いたしました
IT経営カンファレンスは「ITCのビジネスの場の拡大と実践力の
強化・ITCの認知度向上」を趣旨として、2012年度から実施して
おります。
今年度も全国8か所の届出組織主催「IT経営カンファレンス2020」
開催地が決定いたしました。
今年は新型コロナウイルス感染対策として、オンラインでもカン
ファレンスを配信する地域が増えています。今まで参加することが
出来なかった方も、ぜひこの機会にご参加ください!
詳細はホームページにて随時お知らせいたします。
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?4PP_pGp_dD_nccb



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆3◆ セミナーのお知らせ
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


---------------------------------------------------------
■d15. ITコンサルタントのための実践AI
---------------------------------------------------------
ビジネスにAIを取り入れるために必要な、基本的なAIの知識と、
AIプロジェクトの進め方についての講義と、実際にAIモデルを
作成する実習をバランス良く組み合わせた内容です。
AIモデルを実際に作成した経験のある方はまだまだ少ないと思い
ますが、だからこそ実際に体験してみることが重要です。実習では、
ノンプログラミングでAIモデルを開発できるIBM Watson Studio
と、Microsoft Azure Machine Learningの環境を使用し、画像認識
モデルやチャットボット、回帰分析モデルを作成します。
AIプロジェクトでも重要になるITC-PGLの活用ポイントと、AIプ
ロジェクトならではの注意点についてしっかり解説します。
受講者の皆さんがお持ちの知見に、ITC-PGLと、実習を交えて体感
したAIの知見を組み合わせることで、いかにAIビジネスに取り
組んでいくか気づきを得ることができるでしょう。
開催日:9月9日(水)※オンライン研修
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?4PQ_pGp_dD_nccb
(フォローアップ対象講座)


----------------------------------------------------------
■EDI推進サポータ研修
〜「中小企業共通EDI&ZEDI」による受発注業務改革実践〜
----------------------------------------------------------
国は、サプライチェーンにおける受発注業務の電子化推進の今後の
方針として、「IT活用支援策等を活用して『中小企業共通EDI』の
導入を推進し、様式の違いにより生じる作業の削減による業務効率
化を目指す。」を掲げ、下請中小企業振興法「振興基準」を改正し、
令和2年1月31日に施行しました。
・下請中小企業振興法「振興基準」の改正等について(PDFファイル)
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?4PR_pGp_dD_nccb
・振興基準
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?4PS_pGp_dD_nccb
今、正に国として「中小企業共通EDI」を普及する人材が求められ
ております。ITコーディネータ協会では、この人材を「共通EDI
推進サポータ」として認定を開始しました。「共通EDI推進サポー
タ」を目指す方は、「EDI推進サポータ研修」をご受講ください。
開催日:9月10日(木) ※オンライン研修
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?4PT_pGp_dD_nccb


---------------------------------------------------------
■「ITコーディネータのためのファシリテーション基礎スキル」
〜効率的に会議の目的を達成するために〜
---------------------------------------------------------
ファシリテーションは会議を効果的におこなう「技術」です。
理論の解説と演習を組み合わせて、ファシリテーションの
基礎スキルを体得していただきます。付録の「会議進行のひな形」
を参照することで、すぐに実践にとりかかることができます。
開催日:9月12日(土)  ※オンライン研修
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?4PU_pGp_dD_nccb
(フォローアップ対象講座)


---------------------------------------------------------
■「ケース事例で学ぶ中小企業支援」
〜経営課題の抽出プロセスを学んで中小企業支援に活かす〜
---------------------------------------------------------
ITCの支援は企業の課題を的確に見つけ、設定することからスター
トします。ケース事例をとおして、支援すべき経営課題の抽出プロ
セス学び、経営とITに強いITCになってもらいます。
開催日:9月19日(土)
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?4PV_pGp_dD_nccb
(フォローアップ研修)

その他のセミナー情報はこちら
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?4PW_pGp_dD_nccb


開催地やキーワードで検索が出来ます。
※後援セミナーは、検索画面のカテゴリを「後援研修」に設定
し、「この条件で絞り込む」ボタンを押すと表示されます。

************************************************************
ITCAメルマガではITCによるコラムを募集しております。
1回の執筆で2ポイント取得できます!ご希望の方はお気軽にお問
い合わせください。
*注意*
お問い合わせ・配信停止・送付先変更方法はこちらをご覧下さい。
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?4PX_pGp_dD_nccb
************************************************************
発行/編集: ITコーディネータ協会 メルマガ担当:田口


投稿者: nakamura 投稿日時: 2020-8-19 17:49:39 (43 ヒット)
XOOPS

福岡市からの案内を展開します。

===============================================


各位

お世話になっております。
福岡市の松尾です。

日頃よりエンジニアカフェをご愛顧下さいまして誠にありがとうございます。
この度エンジニアカフェは1周年を迎えます。
1周年を皆様とお祝いさせて頂きたく「エンジニアカフェ開設1周年イベント」の開催を決定致しました。
本イベントは5日間オンライン開催となっております。
各セッション内容をご確認いただきご希望のセッションのみの参加が可能となっております。
本イベント情報に関しましては随時更新します。
事前に申込みについても記載しておりますので下記にてご確認をお願い申し上げます。


https://site.engineercafe.jp/engcff1stanni


また、本イベントの情報を貴団体の会員の皆様へご周知いただけますと幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
■開催概要
日程:2020/08/21[金]から2020/08/25[火]の5日間
時間:特設サイトのタイムテーブルを御覧ください
参加費:無料
テーマ:『今、時代が求めるテクノロジー、それを支えるエンジニア像とは?』
場所:オンライン ※参加方法は下記をご確認ください
主催:エンジニアカフェ


エンジニアカフェはエンジニアの交流促進や赤煉瓦文化館の魅力向上のため、ハッカースペースとして2019年8月に福岡天神にオープンしました。
これまで、多くのエンジニアやエンジニアを目指す方々にご来場、ご活用いただいております。


今回のイベントはコロナの影響によりオンラインでの開催ですが、世界中のどこからでも参加可能な為たくさんの方々にお楽しみ頂けることと思います。
またテーマ毎に、その分野で活躍しているエンジニアをゲストにお招きしています。
技術者視点のスキル、考えや想いを深く理解することができる機会となるようスタッフ一同準備に励んでおります。


■本イベントテーマ『今、時代が求めるテクノロジー、それを支えるエンジニア像とは?』
これまで先端技術は特定の分野の人だけが活用する特殊なもので便利だとは思われながら
なかなか一般的に普及されてきませんでした。
with/afterコロナにおける『New Normal(新しい日常)』時代の到来で
環境や働き方など我々にとってこれまで当たり前(日常)であったことが当たり前ではなくなっている(非日常)
今、技術分野・レベル関係なく、”必要な”サービスやプロダクトが、かつて無いほど求められています。
今回のイベントでは、今、又はこれから注目されるサービスやテクノロジーに着目し
GovTech/5G/DX/XR/コミュニティ/宇宙/バイオハッカー/セキュリテイ/リモートワーク(モチベーション)を
キーワードにエンジニアの視点から語って頂きます。
本イベントを通して多くのエンジニアにとって知見を深める機会になるとともに
成長や活躍へと繋がっていくことを願っています。


■事前申込みについて
本イベントでは事前申込みを受付けております。
特典として登壇者への質問が可能となります。
※時間の都合上、回答できない場合もございます。


■参加方法
参加方法については以下のリンクからご確認ください。
https://engineercafe.connpass.com/event/185250/


■Twitter投稿時のハッシュタグについて
本イベントでは参加者の皆様とイベントが盛り上がるよう
「#エンジニアカフェ1周年」のハッシュタグを設けております。
イベント最終日まで皆さまからの様々なツイートをお待ちしております!
イベント開催中は特に"#エンジニアカフェ1周年"を合わせてツイートいただき
一緒に盛り上げて頂ければ幸いです。
またTwitter、Facebookにて本イベントの最新情報を発信しておりますので
ぜひ登録をお願い申し上げます。

-Twitterをフォローする
エンジニアカフェ公式アカウント
https://twitter.com/EngineerCafeJP
エンジニアカフェスタッフ公式アカウント
https://twitter.com/EngineerCafeSTF


-Facebookをフォローする
@engineercafe.jp


【お問い合わせ】
イベント特設サイト内にある「お問い合わせ(CONTACT)」
よりお問い合わせください。
★★★★★★★★★★★★★★★★


投稿者: nakamura 投稿日時: 2020-8-15 11:19:43 (74 ヒット)
XOOPS

こんにちは。ITC協会の田口です。
新型コロナウイルス対策で国民1人当たり10万円の特別定額給付
金の申請が始まっていますが、みなさんは申請されましたか?
東京新聞によると、横浜市では4.9%に当たる約9万世帯(7月28
日時点)が未申請なようです。

既に申請を締め切っている自治体もあるようです。
ほぼ8月中で申請が締切られるようですので申請されていない方は
お早めに!(ちなみに私の給付金は家の更新料に使いました)

各自治体の締切日はこちらからご確認頂けます。
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?4MF_pGp_dv_nccb

━━目 次━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1. 中小企業共通EDI認証「製品・サービス」および共通EDI推進サポータの公開
 2. ITC協会よりお知らせ
 3. セミナーのご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆1◆ 中小企業共通EDI認証「製品・サービス」および共通EDI
推進サポータの公開
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ITコーディネータ協会は、今年度より、「中小企業共通EDI標準
仕様」に準拠した製品・サービス(ITツール)に対して、「認証」を
行う制度を立ち上げました。
第1回目の認証ITツールとして17件の製品・サービスを認証いた
しましたので、ここに公開いたします。
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?4MG_pGp_dv_nccb

これにより、受発注を紙・FAXで行っている多くの企業が、認証
されたITツールを利活用することにより、異なるベンダーのアプ
リ間においても、受発注データの交換が行えるようになります。
さらに、従来のEDIより、安価に簡単にEDIを導入することが
可能になりました。
また、ITC協会としては、共通EDIを導入する際に、業務プロセス
の見直しを行い、より適切なITツールの選択と導入をご支援する
「共通EDI推進サポータ」を育成しています。
「共通EDI推進サポータ」は、平成29年度中小企業庁事業の成果
である「中小企業商流・金流EDIコーディネータ導入支援者育成
カリキュラム」に基づき育成された共通EDIの専門家です。
今回、37名の共通EDI推進サポータを認定し公表致しました。
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?4MH_pGp_dv_nccb

ITC協会として、共通EDIに対応したITツールと導入支援人材が
揃うことで、中小企業の受発注業務のEDI化を推進していく基盤が
整ったと考えております。

■EDI推進サポータ研修
毎回満席につき、9/10(木)オンライン受講型にて追加開催決定!
只今、受講申込み受付中!
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?4MI_pGp_dv_nccb

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆2◆ ITC協会よりお知らせ
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ITコーディネータ資格の紹介記事が掲載されまし
資格紹介サイトとして最大規模の「日本の資格・検定」
WebサイトにITコーディネータ資格の紹介記事が掲載
されました。NRIの人材開発担当者の方がITC資格を強力に
推薦して頂いています。
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?4MJ_pGp_dv_nccb


■ITC試験のお申込予約が8月25日よりスタートします。
ITCの方は、試験合格で10ポイント取得できます!
----------------------------------------------------------
試験予約期間:2020年8月25日(火)〜 10月9日(金)
試験実施期間:2020年9月10日(木)〜 10月12日(月)
----------------------------------------------------------
【受験をご検討の方は必ずご一読ください】
ITC試験はCBTS社のテストセンターで行います。
テストセンターにおける新型コロナウイルスの感染予防対策は
以下のURLをご覧ください。
試験予約後、試験日3日前の23:59までは、マイページ内での
変更・キャンセルが可能です。体調にご不安のある方は、可能な
限り先の日程に振替を行う事を推奨します。
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?4MK_pGp_dv_nccb
<ITC試験の募集要項・詳細はこちら>
対象資格をお持ちの方は「専門スキル特別認定試験」の受験が出来ます!
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?4ML_pGp_dv_nccb


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆3◆ セミナーのお知らせ
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

---------------------------------------------------------
■c7.「企業内ITCの未来作り(PDUも取れる)」
〜働き方改革、キャリアアップ、今と未来を考える〜
---------------------------------------------------------
(企業内)ITCのこれからのキャリアパスを考え始めるキッカケに
してみませんか?本講座では、以下のステップで、今後のキャリア
パスを考えてみます。
1)今の組織、ポジションで、ご自分のITCとしての能力十分生か
されていますか?
2)ご自分の能力を振り返って何ができますか?何ができると見ら
れていますか?逆にできないことはなんですか?
3)身内(家族)からの要望/制限は?お一人で乗り越えられますか?
4)事例を含めてみんなで話しながら問題をクリアにしてみましょう。
5)未来へのステップをスタートしましょう。
開催日:8月20日(木)※オンライン研修
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?4MM_pGp_dv_nccb
(フォローアップ対象講座)


----------------------------------------------------------
■徹底解説!直近の新型コロナウイルス対策各種給付金・助成金
〜最新情報と申請ノウハウを提供します〜
----------------------------------------------------------
新型コロナウイルス対策として国・自治体から各種給付金・助成金
についての情報が発信されていますが、直近で追加になった給付金
もあり、申請対象や申請方法がわかりづらくなっています。
持続化給付金・家賃給付金・持続化補助金の申請の留意点を中心に
具体的に解説を行います。
開催日:8月21日(金) ※ライブセミナー
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?4MN_pGp_dv_nccb


----------------------------------------------------------
■中小企業のテレワーク定着の鍵は何?
〜ITCだからこそ出来るテレワーク導入支援〜
----------------------------------------------------------
一度は収束するかに見えた新型コロナウイルス。再び感染確認が
相次ぎ、西村経済再生担当大臣は7割の人がテレワークで働く環境
を実現するよう経済界に要請しました。今後も、テレワークを前提
とした働き方を続けて行く必要があるのは自明ですが、 「東京商工
リサーチ」の7月14日に発表された調査結果によると、企業の約
4分の1がテレワークを実施したにもかかわらず、その後に取りや
めてしまったことが分かりました。テレワークの定着には何が必要
なのでしょうか?本セミナーでは、中小企業のIT活用支援の経験
を元に、検討すべき事項とポイントを整理された鬼澤氏の『テレワ
ークのための「ITツール」導入解説書』を元に、中小企業のテレワ
ークと業務面・IT活用事情をお伝えします。
また、各種テレワークの施策と中小企業の現状についてお話し頂き
ます。
開催日:8月26日(水) ※ライブセミナー
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?4MO_pGp_dv_nccb


---------------------------------------------------------
■d14.オンラインでのプロジェクトのすすめ方
---------------------------------------------------------
本研修は、プロジェクトマネジメントそのものを学習いただくもの
ではありません。また、オンラインツールの機能には少し触れます
が主ではありません。いずれのオンラインツールを利用する場合に
も通じる、「プロジェクトの運営をオンライン化する際に必要となる
実践的なノウハウ」を、演習を交えながら学習していただきます。
なお、タブレットでの受講も可能ですが、機能制限により一部の
演習に参加できない可能性があることをご了承ください。また、
スマートフォンでの受講は画面が小さいためお控えください。
開催日:8月29日(土)※オンライン研修
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?4MP_pGp_dv_nccb
(フォローアップ対象講座)


---------------------------------------------------------
■d15. ITコンサルタントのための実践AI
---------------------------------------------------------
ビジネスにAIを取り入れるために必要な、基本的なAIの知識と、
AIプロジェクトの進め方についての講義と、実際にAIモデルを
作成する実習をバランス良く組み合わせた内容です。
AIモデルを実際に作成した経験のある方はまだまだ少ないと思い
ますが、だからこそ実際に体験してみることが重要です。実習では、
ノンプログラミングでAIモデルを開発できるIBM Watson Studio
と、Microsoft Azure Machine Learningの環境を使用し、画像認識
モデルやチャットボット、回帰分析モデルを作成します。
AIプロジェクトでも重要になるITC-PGLの活用ポイントと、AIプ
ロジェクトならではの注意点についてしっかり解説します。
受講者の皆さんがお持ちの知見に、ITC-PGLと、実習を交えて体感
したAIの知見を組み合わせることで、いかにAIビジネスに取り
組んでいくか気づきを得ることができるでしょう。
開催日:9月9日(水)※オンライン研修
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?4MQ_pGp_dv_nccb
(フォローアップ対象講座)


----------------------------------------------------------
■EDI推進サポータ研修
〜「中小企業共通EDI&ZEDI」による受発注業務改革実践〜
----------------------------------------------------------
国は、サプライチェーンにおける受発注業務の電子化推進の今後の
方針として、「IT活用支援策等を活用して『中小企業共通EDI』の
導入を推進し、様式の違いにより生じる作業の削減による業務効率
化を目指す。」を掲げ、下請中小企業振興法「振興基準」を改正し、
令和2年1月31日に施行しました。
・下請中小企業振興法「振興基準」の改正等について(PDFファイル)
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?4MR_pGp_dv_nccb
・振興基準
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?4MS_pGp_dv_nccb
今、正に国として「中小企業共通EDI」を普及する人材が求められ
ております。ITコーディネータ協会では、この人材を「共通EDI
推進サポータ」として認定を開始しました。「共通EDI推進サポー
タ」を目指す方は、「EDI推進サポータ研修」をご受講ください。
開催日:9月10日(木) ※オンライン研修
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?4MI_pGp_dv_nccb


---------------------------------------------------------
■「ITコーディネータのためのファシリテーション基礎スキル」
〜効率的に会議の目的を達成するために〜
---------------------------------------------------------
ファシリテーションは会議を効果的におこなう「技術」です。
理論の解説と演習を組み合わせて、ファシリテーションの
基礎スキルを体得していただきます。付録の「会議進行のひな形」
を参照することで、すぐに実践にとりかかることができます。
開催日:9月12日(土)  ※オンライン研修
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?4MT_pGp_dv_nccb
(フォローアップ対象講座)



その他のセミナー情報はこちら
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?4MU_pGp_dv_nccb


開催地やキーワードで検索が出来ます。
※後援セミナーは、検索画面のカテゴリを「後援研修」に設定
し、「この条件で絞り込む」ボタンを押すと表示されます。

************************************************************
ITCAメルマガではITCによるコラムを募集しております。
1回の執筆で2ポイント取得できます!ご希望の方はお気軽にお問
い合わせください。
*注意*
お問い合わせ・配信停止・送付先変更方法はこちらをご覧下さい。
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?4MV_pGp_dv_nccb
************************************************************
発行/編集: ITコーディネータ協会 メルマガ担当:田口


投稿者: nakamura 投稿日時: 2020-7-30 18:02:09 (334 ヒット)
XOOPS

【今年は、ITコーディネータ協会会長賞の表彰があります!】

昨年(全国中小企業クラウド実践大賞2019)に続き、今年も「CLOUD
INITIATIVE2020(全国中小企業クラウド実践大賞)」が実施されます。
ITコーディネータ協会は、この取組を後援とITコーディネータ協会会長賞の
表彰で応援しています。


本賞は、地域の中小企業等による、クラウド活用の加速を目的に、クラウド
サービスの利活用状況と生産性の向上・経営の効率化などの効果を見える化
した様々な実践事例を、コンテスト形式で共有する場で、優れた提案に対す
る総務大臣賞等の表彰(ITコーディネータ協会会長賞も)で構成されています。

参加者には、評価結果に応じたロゴマークが提供され、クラウドサービスを
活用した生産性向上・経営効率化の取り組みを、ホームページや会社案内等
でアピールできます。
皆さまが支援する企業様の取組を、この場でPRしてはいかがでしょう。

〇応募の流れ
6月11日「自己宣言」「クラウド実践コンテスト」受付開始
8月31日「クラウド実践事例」登録受付締め切り
9月下旬 クラウド実践コンテスト地方大会登壇企業発表
10月 クラウド実践コンテスト 観覧者募集開始
11月 クラウド実践コンテスト(地方大会5会場)の開催 
(北海道、福島県、大阪府、岡山県、福岡県)
2021年1〜2月 クラウド実践コンテスト(全国大会 東京都内)の開催

詳細は、以下をご参照ください。
CLOUD INITIATIVE2020(全国中小企業クラウド実践大賞)特設サイト
https://cloudinitiative.jp/

****************************
特定非営利活動法人ITコーディネータ協会 ネットワーク促進部
e-mail:nw@itc.or.jp
〒103-0007東京都中央区日本橋浜町2-17-8 浜町平和ビル7階
TEL:03-3527-2177 FAX:03-3527-2178
■ITコーディネータ協会URL https://www.itc.or.jp
****************************


(1) 2 3 4 ... 50 »