ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
XOOPS :  【ITCAメルマガ420号】\まもなくITCカンファレンス2019開催/
投稿者: nakamura 投稿日時: 2019-10-28 16:12:21 (245 ヒット)
XOOPS

こんにちは。ITC協会の田口です。
台風19号による災害により被災された皆さまならびに
ご家族・関係者の方々に謹んでお見舞い申し上げます。
皆さまの安全と一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。


━━目 次━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1. ITCカンファレンス2019見どころ紹介
 2. ITC掲示板(読者プレゼントあります)
 3. ITC協会からのお知らせ
 4. セミナーのご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆1◆ ITCカンファレンス2019見どころ紹介
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    \まもなくITCカンファレンス2019開催です/

1日目の「特別講演」では、経済産業省 商務情報政策局 情報技術
利用促進課長 瀧島勇樹様にご登壇いただきます。

【タイトル】デジタルトランスフォーメーションと経営 why-how-what

【講演概要】近年デジタル化の進展が急速に進んでいる中で、産業
界においては、新しいデジタル技術を活用し、戦略的に新たな付加
価値を生み出していくデジタルトランスフォーメーションが求められています。
デジタルトランスフォーメーションを進める上では経営戦略そのも
のが不可欠であり、経営のあり方や仕組みを十分に理解して進める
ことが重要です。
このため本講演では、「経営」という視点から如何にデジタルトラン
スフォーメーションを進めたら良いかご紹介します。


【略歴】平成13年4月 経済産業省入省
平成29年6月 経済産業省大臣官房会計課政策企画委員
平成30年7月 経済産業省商務情報政策局総務課企画官(デジタ
ル戦略担当)
令和元年7月 現職


ITC Conference 2019のお申込みはこちら!
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?3z4_pGp_aD_nccb
※毎年ご好評をいただいております「交流会」は満員になり次第
受付終了となります。先着順となりますので、お早めにお申込み
ください。

\出展ブースは無料でご参加頂けます!/
お近くにお越しの場合は是非お立ち寄りください!

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆2◆ ITC掲示板(読者プレゼントあります!)
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ITコーディネータの方が本を出版されましたのでご紹介します。
-----------------------------------------------------------
書籍名:『デジタルトランスフォーメーション時代の経営改革』
   〜iCDを用いた働き方改革のすすめ〜 
著者 一般社団法人 iCD協会刊行
執筆者:西川 仁氏(ITC)、平 春雄氏(ITC)、遠藤 修氏

デジタルトランスフォーメーション(DX)の波は、業種業態や企業の
大小を問わず押し寄せてきています。デジタル化によりビジネスの
やり方が一変し、いままでとは異なる事業者が出現し、市場が様変
わりした事例は枚挙にいとまがありません。もはや今までの経営
手法や働き方では対応できなくなりつつあります。
本書の発行者である一般社団法人iCD協会は、情報処理推進機構
(IPA)が開発したi コンピテンシ ディクショナリ―仕事の仕方
(タスク)とスキルの枠組みとそのコンテンツとしての辞書(iCD)
―の普及推進をする団体です。
本書ではiCDを活用して経営変革や働き方改革を成功に導くための
ポイントについて事例をもとに解説しています。例えば、生産現場
の革新に向けたIoT導入を成功させるには、どのように経営者の
戦略を可視化し、組織の成熟度を見極めながら 戦略実現のための
仕事を明らかにしていくかについて、経営者の目線で解説していま
す。経営とITの架け橋であるITコーディネータの支援活動に参考
になると思います。なぜならば本書はITコーディネータが書いた
ものだからです。ぜひご一読ください。

詳細・ご購入はこちらから:
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?3z5_pGp_aD_nccb
ページ下部の「協会発行の書籍」をご覧ください。
ITCA会員の方は、★会員価格2,000円(税別)+送料にてお買い求めいただけます。
お申込みの際、「ITCA会員」とお伝えください!

★★本書を抽選で3名様にプレゼントします!★★
応募締め切り:11月4日(月)
プレゼントの応募はこちらまで:
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?3z6_pGp_aD_nccb


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆3◆ ITC協会からのお知らせ
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■機関誌「架け橋」26号 好評発売中〜(/・ω・)/
機関誌「架け橋」26号の特集は「活用する側でITコーディネータ
を活かす〜支援機関内部でのITコーディネータの活躍〜」です。
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?3z7_pGp_aD_nccb


◆マイクロソフト社製品のサポート終了に伴う注意喚起(IPA)
2020年1月15日にマイクロソフト社が提供するWindows 7
とWindows Server 2008の延長サポートが終了します。
サポート終了後はセキュリティ更新プログラムの提供が無くなり、
ウイルス感染や不正アクセスによる情報漏えい、金銭被害などの
セキュリティリスクが高まります。まだ当該OSを使用されて
いる方はサポートが継続されるOSへ速やかに移行しましょう。
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?3z8_pGp_aD_nccb


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆4◆ セミナーのお知らせ
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


----------------------------------------------------------
■「ITを経営の力とする経営者向け講座」講師育成研修
----------------------------------------------------------
協会の新しい活動のひとつとして現在準備している「ITを経営の
力とする経営者向け講座」の講師を希望する方向けの講師育成研修
です。今後、全国各地で「ITを経営の力とする経営者向け講座」を
開催できるようにメイン講師・TAを育成・認定いたします。
ITコーディネータのスキル向上にもご利用ください。
(10/24現在)講座受講者    412名(延べ人数)
      メイン講師申請者 35名
      講師・TA活動者 22名(延べ人数)
開催日:(以下詳細ページでご確認ください)
会場:ITコーディネータ協会他 ※熊本、大阪開催あり
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?3z9_pGp_aD_nccb


----------------------------------------------------------
■(ライブ配信あり!)日本の製造業のIT活用はなぜ遅れている?
〜製造業における課題と期待されるITコーディネータの役割〜
----------------------------------------------------------
日本人は「一生懸命働く」、でも一人当たりのGDPは世界26位な
のです。世界3位の経済大国の実態は、人口が1億2千万人いる
お陰であり、急激な人口減は、いずれ高速道路のメンテナンスも
出来ないという状況に日本はなるのではないかと危惧しています。
企業も欧米に比べると利益率は5割低いのです。
本セミナーでは、生産現場において、利益率を上げる、生産性を
向上させる解決策としての「管理技術」、また「生産管理システム」
の活用をITコーディネータがどう支援できるのかをお話します。
開催日:10月30日(水)
会場:ITコーディネータ協会(ライブ配信あり)
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?3za_pGp_aD_nccb


----------------------------------------------------------
■「新規就農したITCが伝える、農業ITの丸ごと全部」
〜他産業にも通じるIT利活用の基本原則と等身大の事例〜
----------------------------------------------------------
大きな変革期にある農業とそれを支える農業ITについて、自ら
新規就農し、観光農園の経営も行うITCが、リアルな実情を出し
惜しみなく丸ごと全部お伝えします。
このコースでは、1つの事例を深めるロールプレイよりも、農業
生産者の実際の農業IT活用事例にとにかく数多く触れることを
通じて、農業経営にITがどのように役立つのかを俯瞰して理解す
ることを目指します。
地域の基幹産業である農業と、それを支える農業IT、そして、
ITCが貢献できる役割を概観して理解できる1日コースです。
開催日:11月8日(金)
会場:ITコーディネータ協会
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?3zb_pGp_aD_nccb


----------------------------------------------------------
■「ビジネスモデルキャンバス(BMC)実践編」
〜既存企業のBMC事例から発想する提案術〜
----------------------------------------------------------
本講座は以下のような3つのステップに分けて学びます。
1)著名なビジネスモデルの10事例を用いてBMCに可視化し、
その構造を理解します。
2)更に、そのビジネスが登場した時代背景や既存ビジネスの違いを
深掘りすることで、何故、そのビジネスが成功したのか?経営革新
を生み出すための成功の要諦を探ります。
3)最後に、どんなに成功したビジネスモデルも時代の変化や、技術
革新によって、いつかは衰退期を迎え、新しい商品・サービスに置
き換わっていきます。何故、成功したビジネスモデルは陳腐化した
のか?次の新ビジネスは何が革新的だったのか?を考察し、次への
革新の戦略を練り、実際のビジネスや提案書に応用できる力を習得します。
開催日:11月19日(火)
会場:ITコーディネータ協会
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?3zc_pGp_aD_nccb
※フォローアップ研修。ITCの方ならどなたでもご受講できます。


----------------------------------------------------------
■リピーターを生むマーケティング戦略
〜SNS活用を考えたペルソナとカスタマージャーニーの作り方〜
----------------------------------------------------------
ファンづくりのためのマーケティング戦略を考えます。
商品購入がゴールではなく、購入後、リピーターや友人に
勧めてもらうところまでの長いサイクルを想定します。
・ITの活用を前提としSNS活用やマーケティングオートメーション
を意識したペルソナとカスタマージャーニーをワークショップで
作成します。
・自社に戻って社内のチームでカスタマージャーニーを作成する
ための方法を学びます。
開催日:11月29日(金)
会場:ITコーディネータ協会
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?3zd_pGp_aD_nccb


----------------------------------------------------------
■IIBA日本支部フォーラム2019:待ったなしのデジタル・トラン
スフォーメーション(DX)本格展開!―DXの実行戦略を支援する
デジタル・ビジネスアナリシス―
----------------------------------------------------------
世界経済に取り込まれた日本企業が活性化するためには、デジタル・
トランスフォーメーション(DX)に取り組むことが不可欠です。

経産省の「DXレポート「2025年の崖」の克服とDXの本格的な
展開」にあるとおり、日本企業はDXへの取り組みが遅れていて、
待ったなしの状況です。一刻も早い本格展開を迫られているにもか
かわらず、そもそも、その取り組み方が分からない状況ではないで
しょうか?DX実行の具体的処方箋としてIMD※発行の 『DX 実行
戦略』(マイケル・ウェイド著 日本経済新聞社刊)の翻訳者であり
IMD北東アジア代表の 高津尚志様を講演者としてお招きします
(※IMD:幹部育成に特化したスイスのビジネススクール)。
開催日:12月9日(月)
会場:秋葉原UDXギャラリー
ITコーディネータは割引が適用されます。お申込み時にコードを
ご記入ください。ITC用割引コード : ITCA_F2019
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?3ze_pGp_aD_nccb



その他のセミナー情報はこちら
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?3zf_pGp_aD_nccb


開催地やキーワードで検索が出来ます。
※後援セミナーは、検索画面のカテゴリを「後援研修」に設定
し、「この条件で絞り込む」ボタンを押すと表示されます。

************************************************************
↓ 各種問合せ先 ↓
************************************************************
ITCAメルマガではITCによるコラムを募集しております。
1回の執筆で2ポイント取得できます!
melmaga@itc.or.jp までお気軽にご連絡下さい。
*注意*
お問い合わせ・配信停止方法・送付先変更方法はこちらをご覧下さい。
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?3zg_pGp_aD_nccb
------------------------------------------------------------
発行/編集: ITコーディネータ協会 メルマガ担当:田口

印刷用ページ このニュースを友達に送る
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド