ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
XOOPS : 【ITCAメルマガ413号】ITCプロフィール、届出組織ページリニューアルについて
投稿者: nakamura 投稿日時: 2019-7-13 7:16:19 (101 ヒット)
XOOPS

こんにちは。ITC協会の田口です。
最近、アレルギー症状のためか目が腫れています。いつもは奥二重
な私ですが、目の腫れのおかげで最近はくっきり二重になりました
(やったね!)。しかし、周囲の反応は特にありません。
とりあえず目が痛いので早めに眼科に行こうかと思います。

さて、今回のITCAメルマガではITCプロフィールと届出組織ペー
ジのリニューアルのお知らせをメインにお届けします。
ITCプロフィールは7/17より入力画面、検索画面ともにリニュー
アルしますのでよろしくお願いいたします!

━━目 次━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1. ITCプロフィール、届出組織ページリニューアルについて
 2. 支援実績を広報するチャンスです!
 3. ITC協会からのお知らせ
 4. セミナーのご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆1◆ ITCプロフィール、届出組織ページリニューアルについて
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ITコーディネータ協会・会長の澁谷です。
日頃より協会の活動にご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。

今般、ITCプロフィールを全面的に刷新し、クライアントが希望に
沿ったITCを探しやすくしました。これによりITCの皆さんがご自
分の情報を的確に入力すれば、クライアントが要件を満たすITCを
確度高く探せるようになります。これを機に、ご自分の入力内容を
見直し、ご自身を的確にアッピールできるようにしてください。

■ITCプロフィールリニューアルについて
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?3gm_pGp_9X_nccb


また、届出組織データベースを新設しました。これにより、届出組
織ご自身で随時情報を更新することができます。また、所属ITCの
ITCプロフィールと連動して、組織に所属するITCやその人数がデ
ータベースに自動反映されます。届出組織をアッピールするために
有効にご活用ください。

■届出組織ページリニューアルについて
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?3gn_pGp_9X_nccb


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆2◆ 支援実績を広報するチャンスです!
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

IT経営マガジン「COMPASS」(発行:リックテレコム)では、ITCAと
の連携により、ITCが支援した事例を優先的に誌面掲載しています。
支援実績を広く広報する機会にご活用ください。

第三者が発行する雑誌に支援事例が掲載されることで、御自身の
PRにもなり、また支援先企業様にとっても励みになります。
「COMPASS」は中小企業に特化した雑誌ですので、小規模企業ももち
ろん歓迎。全国の等身大のIT活用事例が対象です。

「こんな支援を行っています」「間もなくシステムが稼働します」
など、活動情報を編集部と情報交換し、掲載のチャンスをつかんでください。

ITCとして独立した際、「COMPASSに載る」ことを目標に掲げて達成
し、見事ITCとして羽ばたいている先輩もいらっしゃいます。
連絡先 compass@ric.co.jp 担当石原様

※なお掲載には、タイミング・誌面の都合もあるため、すべての
要望に応えられるとは限りません。あらかじめご了解ください。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆3◆ ITC協会からのお知らせ
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ITC試験の申込受付開始しました!
ITCの方は試験合格で実践力ポイント10ポイントが取得できます。
・試験予約期間:2019年7月10日(水)〜 9月6日(金)
・試験実施期間:2019年8月 1日(木)〜 9月9日(月)
試験の詳細はこちら
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?3go_pGp_9X_nccb


■ITCカンファレンス2019 出展の募集のお知らせ
このたび、このITC Conference2019において、ユーザー企業・ITC・ベンダー・
関係機関による展示を行うことにいたしましたので、出展のご案内を送らせていただきます。
ぜひご検討いただき、展示ご協力をお願いいたします。
※ITC Conference 2019のお申込みにつきましては、しばらくお待ちください。
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?3gp_pGp_9X_nccb


■「第3回スマートモノづくり応援ツール募集」のお知らせ
ロボット革命イニシアティブ協議会のWG1/中堅・中小企業AC
(主査:松島 桂樹)が、中小企業のIoT活用促進に
「すぐ使える、すぐ見えるツール」募集を開始しました。
今回の募集は過去2回の応募ツールも併せて、再募集・
審査・選出を行い発表するものです。詳細は以下のURLから
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?3gq_pGp_9X_nccb


■IPA「中小企業情報セキュリティ講習能力養成セミナー」開始!
今年のセミナーでは、改訂版「中小企業の情報セキュリティ
対策ガイドライン」等を配布し、国内13カ所で開催します。
参加料無料、ITC実践力ポイント対象セミナーです。
詳細はこちらをご覧ください
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?3gr_pGp_9X_nccb


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆4◆ セミナーのお知らせ
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


----------------------------------------------------------
■IT導入補助金2次申請に向けての採択ポイント徹底解説
----------------------------------------------------------
今年度のIT導入補助金は5月27日から1次公募申請が開始されて
おり、A類型は6月12日に締め切られました(B類型は6月28日
17時締切)。
多くの申請が出されたと思われますが、今年度はITツールの審査
に時間がかかったなどの理由で、2次公募で申請を行う事業者の方
も多いと思います。補助金申請の場合、通常は後になるほど
(2次申請になるほど)採択率が落ちる傾向があります。
そこで、特に2次公募に申請を予定されているIT導入支援事業者
の方に向けて、採択される可能性が高まる事業計画の作成法と、
それにマッチしたITツールの選定法などについて知って頂く為の
研修を開催します。また、IT導入支援事業者の方に有益な最新情報
等もお知らせしますので、ぜひこの機会にご参加ください。
尚、1次公募申請される支援事業者の方にも有益な内容ですので、
1次B類型で申請される方もぜひご参加ください。
東京開催:7月19日(金)、7月25日(木)
京都開催:7月18日(木)、7月26日(金)
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?3gs_pGp_9X_nccb


----------------------------------------------------------
■RPA体験研修
〜RPA導入を成功させるための知識の習得とRPAツールを使った
業務自動化実務の体験〜
----------------------------------------------------------
本研修では、RPAの導入を成功させるためのポイントやRPAの導
入における業務プロセス改善の勘所などについて、理解を深めます。
また研修会場に設置したPC(数名に1台)に導入したRPAツー
ル(WinActor)を用いて、実際にRPAツールを使った業務自動
化実務を体験します。
開催日:7月18日(木)
会場:ITコーディネータ協会
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?3gt_pGp_9X_nccb


----------------------------------------------------------
■クライアントを獲得!コンサルタントの営業力とスキル
〜ITコーディネータがクライアントを得ていくためには〜
(ライブ配信あり!)
----------------------------------------------------------
高い技術力やスキルがあっても、実際に仕事を取ってこれなければ、
会社の売上は伸ばせません。また、小規模事業者の約50%、中規模
企業の約80%以上がホームページを開設している状況で,WEB活用に
関する支援(コンサルティング)は中小企業も分かりやすく、受け
入れやすいです。
本セミナーでは、約18万人に営業スキルを教えてきたリクルート
出身の講師が、営業スキルを解説します。また、中小企業が求めて
いる支援そしてどのようにアプローチすればクライアントを獲得で
きるのかをITコーディネータ協会WEB活講師がご紹介します。
開催日:7月24日(水)
会場:ITコーディネータ協会
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?3gu_pGp_9X_nccb


----------------------------------------------------------
■サイバー攻撃対策研修
----------------------------------------------------------
特定の組織や人を狙って行われる標的型サイバー攻撃は、近年大き
な脅威となっています。ソーシャルエンジニアリング手法を尽くし
た標的型攻撃メールや、セキュリティツール等による検知を回避し、
侵入の痕跡を巧妙に隠蔽しながら活動するマルウェアなど、手口や
技術も年々高度化しています。本研修では、サイバー攻撃者と同じ
手法・ツールを使い、サイバー攻撃者の戦略を学びつつ、セキュリ
ティ対策をどう考えていかなければいけないのかを解説します。
開催日:7月25日(木)
会場:ITコーディネータ協会
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?3gv_pGp_9X_nccb


----------------------------------------------------------
■「ITを経営の力とする経営者向け講座」講師育成研修
----------------------------------------------------------
7月、9月開催分の受講者募集中です!
協会の新しい活動のひとつとして現在準備している「ITを経営の
力とする経営者向け講座」の講師を希望する方向けの講師育成研修
です。今後、全国各地で「ITを経営の力とする経営者向け講座」を
開催できるようにメイン講師・TAを育成・認定いたします。
ITコーディネータのスキル向上にもご利用ください。
開催日:(以下詳細ページでご確認ください)
会場:ITコーディネータ協会
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?3gw_pGp_9X_nccb


----------------------------------------------------------
■「ガートナー セキュリティ & リスク・マネジメント サミット
2019」のご案内 (8月5日(月)〜7(水))
----------------------------------------------------------
デジタル化が加速する現在、セキュリティは誰かの特別な問題では
なく、誰にとっても当たり前の問題となっています。
本サミットでは、セキュリティ/リスク管理のリーダーはどのよう
にリーダーシップを発揮し、何をすべきなのかについて、実践的な
提言を行います。
※ITC資格者は特別価格にてご参加いただけます。
【主なトピックス】
・より安全なクラウド・コンピューティングの実現
・スマート・マシーン、AI、IoTにおけるリスクと可能性
・デジタル・ビジネスにおけるモバイル・セキュリティ
・プライバシーとデータ・セキュリティ
【会期】 8月5日(月)、6日(火)、7日(水)
【会場】 ANAインターコンチネンタルホテル東京
【参加費】通常価格:145,000円 ⇒ITC資格者:128,000円(税別)
※お申込み時にキャンペーンコード「SRM19GA01」をご入力ください。
イベントの詳細・参加お申込みはこちら
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?3gx_pGp_9X_nccb


その他のセミナー情報はこちら
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?3gy_pGp_9X_nccb


開催地やキーワードで検索が出来ます。
※後援セミナーは、検索画面のカテゴリを「後援研修」に設定
し、「この条件で絞り込む」ボタンを押すと表示されます。

************************************************************
↓ 各種問合せ先 ↓
************************************************************
ITCAメルマガではITCによるコラムを募集しております。
1回の執筆で2ポイント取得できます!
melmaga@itc.or.jp までお気軽にご連絡下さい。
*注意*
お問い合わせ・配信停止方法・送付先変更方法はこちらをご覧下さい。
http://crm.itc.or.jp/r/c.do?3gz_pGp_9X_nccb
------------------------------------------------------------
発行/編集: ITコーディネータ協会 メルマガ担当:田口

印刷用ページ このニュースを友達に送る
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド