ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
担当者 nakamura  登録日時 2019-6-27 11:52 (236 ヒット)

ITコーディネータの皆様、並びにITコーディネータを目指しておられる皆様、
お疲れ様です。

夏風邪が結構流行っているようですので、どうぞご自愛ください。

さて、掲題の件でご案内しています内容につきましてもう少し具体的にイメージできる資料がありましたのでお知らせします。

まずは「あるあるCIO」のホームページです。  https://aruarucio.club/

楽しみながらIT経営を学べるビジネスゲーム。
 ・あるあるCIOとは
 ・ゲームの楽しみ方
 ・ゲームキットと構成
 ・ゲームをしてみたい(研修のご依頼)
 ・ゲームの研修講師になりたい       の説明の他、豊富な絵資料で具体的にイメージできやすくなっています。
その他、Youtubeでの紹介動画も含まれていて、「あるあるCIO認定ファシリテータ養成講座」の紹介も見ることが
できます。

最近の九州地区でのあるあるCIOの実践では熊本市の野田市グループ様が2019/6に実施されております。
実践レポートによると
 ・どんなインシデントでもIT経験値が上がる仕組みから、失敗を恐れず、いろいろとチャレンジし、IT経営レベルを
  上げていくことが会社の資産になる、ということがよくわかった。
 ・ITを知らない人でもすんなりと入れるゲームで、学びのポイントは多い。
 ・リスクが印象的で、いろいろと想像した。現在行っているセキュリティ教育用 DVD を視聴した後だと大変理解が深まる。
 ・1 年をかけて開発されただけに完成度が高く、面白かった。また機会を作りたい。
 ・メンバーの意外な一面が見えた。(あまり見たことのない笑顔など)

ファシリテーションの工夫・気づきとして
 ・全事業部を収集したITプロジェクトチーム発足が初めてであり、進め方についても模索状態であるが、
  人柄を知る懇親的な意味も含め、対話が深まるきっかけになったと実感した。
 ・またゲームを通じて、それぞれ断片的に経験してきた知識を再体験する効果があると感じた。

魅力的な「あるあるCIO認定ファシリテータ養成講座」、どうぞ再確認して多くの参加者を待っています。

申込は  http://fukuoka-itc.jp/  から、お願いします。



☆−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
              《「あるあるCIO™のファシリテータになりませんか!!」(ご案内)》
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−☆

 二度とチャンスがないかも知れません。
 限られた方だけの講習会。
 やる気のITコーディネータに福音! 特別緊急企画! 「あるあるCIO™」 楽しみながらIT経営を学べるビジネスゲーム。

 スマート生産性向上応援隊、ご存知でしょうか。

経済産業省が平成31年度事業としている「中小企業・小規模事業者人材対策事業」の一つです。
スマート生産性向上応援隊は三つの応援隊の集合名です。

.好沺璽箸發里鼎り応援隊、
 製造現場の経験が豊富な⼈材や、I o T やロボットに知⾒を有する⼈材等が指導者としての汎⽤的なスキルを⾝につけるための
 研修を実施し、育成した指導者を製造業等の中堅中⼩企業・⼩規模事業者の現場に派遣することで、⽣産性向上や新規事業開拓を
 促進する。

▲汽廛薀ぅ筺識援隊、
 補助事業者が⾃動⾞関連技術等に知⾒を有する⼈材に対して、中⼩企業・⼩規模事業者が抱える課題の解決等に資する⼈材を育成
 する。

サービス等生産性向上応援隊、
 支援機関・ITベンダー・IT専門家とも、中堅中小企業・小規模事業者のIT経営に向けた各種課題を抱えている中で、
 −IT経営推進に向けた意識の高い、支援現場・営業現場における「個人」をIT活用等支援人材として育成増加させる。
 −支援機関・ITベンダー(・IT専門家)が「組織」として意識を高め、「組織」として取り組むムーブメントを醸成する。 
 −地域によって大きく異なる、「個人」「組織」の実情を踏まえた「地域支援体制」作りを行い、伴走型で生産性向上や
  経営課題の解決を支援する。

これら3つの応援隊メンバーを年間1万⼈以上育成することを目標値としております。

特にサービス等生産性向上応援隊では、応援隊メンバーのことを仮に「IT経営アンバサダー」と呼んでいます。
このIT経営アンバサダーを育成するツールとして、「あるあるCIO™」が期待されているのです。

できるITCが主人公! 「あるあるCIO™ファシリテータ」で差別化。
ITCに強い味方! 「あるあるCIO™ファシリテータ」があなたを救う。

この度、「あるあるCIO™」を開発しました(一社)中小企業IT経営センター 代表理事 野村真実様を講師に迎え、講習会を
開催します。
あるあるCIO™ファシリテータになりたい、あるあるCIO™を活用して地域の中小企業向け研修を実施してみたい、という方は
ぜひお申込みください。

 この講習会は、ITコーディネータ協会ITCポイントの「3.ITC届出組織主催の研修・セミナー」に該当します。
上限はなく、2時間1ポイント換算のポイントが取得できます。

さあ、ITコーディネータの皆さん

始めませんか将来への投資! あなたの実力を磨くための「あるあるCIO™ファシリテータ」養成講習会。

知らないでは済まされない! このポイントを押さえればあなたの強い味方。

参加して納得! 先着順36名しか聞けません。体験できません。

あなたにポイントを! 「あるあるCIO™ファシリテータ」養成講習会参加で資格更新が容易になります。


 皆さまの多数のご出席を頂きたく、ここにご案内申し上げます。


 なお、申込登録内容は、運営担当者に開示致しますことを、ご了承願います。

                               福岡ITコーディネータ推進協議会  会長    中村 光善
                               (一社)IT経営コンサルティング九州 代表理事  栗脇 昭博



申込は、ログイン後イベント案内より予約申込をお願いします。

なお、ご使用のWebでエラーとなる場合はMicrosoft Edge又はIE から申し込んでください。

開始時間 13時00分
定員数 36人 (予約数 12人)
予約締切時間 2019-7-22 13:00

■■■■■■■■ 開催概要
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
| ■日時
|   2019年7月28日(日)
|   第1部:13:00〜16:00 (講習会)
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
| ■会場
|   福岡県Ruby・コンテンツ産業振興センター 5階セミナールーム
|   福岡市博多区博多駅東1丁目17−1
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
| ■参加費
|   5,000円 (当日会場で徴収)   
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
| ■主催
|   福岡ITコーディネータ推進協議会
|   (一社)IT経営コンサルティング九州
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
| ■プログラム 
|   第1部:合同研鑽会(13:00〜16:00)

|     1)13:00〜13:05「確認事項と司会進行」
|                                       (中村 光善)
|     2)13:05〜16:00「あるあるCIO™ファシリテータ」養成
|                                   (CIMC 野村 真実様)
|     休息は暫時予定。
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
| ■定員
|   36名
|   申込先着順
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
| ■修了証
|   研鑽会終了後に「受講修了書」を発行します。
|   
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
| ■付与ポイント
|   第1部参加の場合         : 3時間分(1.5知識ポイント)
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
| ■申込方法
|   http://fukuoka-itc.jp/
|   会員IDでログイン後、イベント案内よりお申し込みください。
|   会員IDの新規無料登録も可能です。左ブロックメインメニューの上の「新規登録」から。
|   会員ID取得と福岡ITコーディネータ推進協議会への入会とは別物となっております。
| ■申込期限
|   2019/7/22(月)13:00
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

イベントの予約にはログインが必要です