ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
担当者 aganiron  登録日時 2018-1-9 13:17 (133 ヒット)

☆−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
              《福岡ITコーディネータ推進協議会 第25回定例セミナー(ご案内)》
                    2018年2月25日(日) 13:00−17:00
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−☆


このたび当協議会では第25回定例セミナーを開催することになりました。

今回のセミナーのテーマは「介護福祉・障がい者施設 × シニアIT技術者」です。

[開催の趣旨]
 少子高齢化が進む中で、介護福祉施設では人手不足が課題になっています。また、障がい者施設では、障がい者の就労支援が
 課題になっています。国や地方自治体はこれらに対し、ITによる解決に積極的に取り組むよう推進しています。
 一方、IT産業も新しい産業とは言え、シニア技術者(60歳前後)も増えてきており、培ってきた技術を活かせる退職後の
 ”セカンドキャリア”が業界の課題となっています。
 そこで、施設側の「ITについての日々の困りごと」や「IT導入に関する相談」や「障がい者のITを活用した就労」について、
 シニアIT技術者が身近な相談相手となりうることに着目し、今回のセミナー(施設とIT技術者の出会い)の開催に至りました。
 セミナーでは、「々峪佞硫歛蠶鶺」を受けて、「介護福祉・障がい者施設と地域IT団体との連携」で、「今すぐ始められ
 ること」、「数年かけて実現できること」などを、ワークショップ形式で話し合えればと思います。
 趣旨にご賛同いただける方の、多数のご参加をお待ちしております。


[介護福祉施設の状況] ・慢性的な人手不足 ・ITへの苦手意識、IT活用と縁が薄い ・IT活用が急務
[障がい者施設の状況]   ・障がい者の就労についての課題
[シニアIT技術者の状況]  ・業界が成熟期に入り定年者、定年予備軍が増加 ・セカンドキャリアが視界不良
             ・経験豊富で、介護福祉・障がい者施設のIT現場を支えるに十分な能力を保有
[コラボレーション効果!] ・IT相談役 ⇒ 日々の困りごと解決、ITシステム導入支援、ITによる就労支援
             ・IT技術者のセカンドキャリア ⇒ 地域の担い手として充実したシニア人生

■講師紹介
[介護IT]

 ・株式会社 ビーブリッド 代表取締役 竹下 康平 氏(介護IT専門企業)
 
 ・ICTスクールiClub 代表 工藤 洋輔 氏(IT利活用)

[介護福祉施設]

 ・サポートセンター門司 施設長 中村順子氏(介護施設、介護ロボット)

 ・福祉用具プラザ北九州 櫻木 美穂子氏(介護用品関連)




皆さまの積極的なご参加を心よりお待ちしております。


 
                          福岡ITコーディネータ推進協議会 会長        中村 光善
                                           教育委員会 委員長 森  俊英


申込は、福岡ITコーディネータ推進協議会のホームページの「イベント案内」から予約をお願いします。


【案内チラシ】
https://drive.google.com/open?id=1SKtL_4yevd1f4Hk0U5hhr6LYVhzJqnKt

申込は、ログイン後イベント案内より予約申込をお願いします。

なお、ご使用のWebでエラーとなる場合はIE から申し込んでください。

開始時間 13時00分
定員数 50人 (予約数 16人)
予約締切時間 2018-2-16 13:00

ご予約はこちら

担当者 aganiron  登録日時 2017-7-24 16:17 (909 ヒット)

☆−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
            《「2017年度 第2回九州ITC合同研鑽会」〜共催セミナー〜》
             
            《「2017年度 IPA情報セキュリティ講習能力養成セミナー」》
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−☆

 当研鑽会は、福岡で開催されたITコーディネータのケース研修終了後に、グループ勉強会として生まれ、今や他地区のケース
研修修了者もまじえた複数のグループが、共同でITコーディネータの研鑽と親睦を目的として、研鑽会を年に3回の頻度で開催
しているもので、自由にどなたでも参加できます。

 この研鑽会は、ITコーディネータ協会ITCポイントの「3.ITC届出組織主催の研修・セミナー」に該当します。
上限はなく、2時間1ポイント換算のポイントが取得できます。

 今回は、「B391(2008)」のグループの方が中心となって開催しますが、初めての試みとして、IPA独立行政法人
主催の「2017年度 IPA情報セキュリティ講習能力養成セミナー」を開催することと致しました。奮ってご参加ください。

■第一セション(IPA主催セミナー)

 第一部 「中小企業の情報セキュリティ対策ガイドライン」の「5分でできる!自社診断」を実施及び解説します。
     また、「わが社の情報セキュリティポリシー」を使ったセキュリティポリシー策定の手順を学びます。

 第二部 「10大脅威」や「映像で知る情報セキュリティ」を用いた講習会の組み立て方や効果的な進め方を学びます。

 <各種案内> SECURITY ACTION制度、講習会を開催される際の各種支援策等をご案内します。

 ※一般の方は、第一セションで終了となります。

■第二セション(福岡ITコーディネータ推進協議会からのご案内)

 「福岡ITコーディネータ推進協議会」のご紹介                           会長 中村 光善

 ※ITCの方は、第二セションまでの参加で、2知識ポイント(4時間分)を取得できます。
 


さあ、皆さん

始めませんか将来への投資! あなたの実力を磨くための合同研鑽会。

知らないでは済まされない! 

参加して納得! 先着順50名しか体験できません。



 皆さまの多数のご出席を頂きたく、ここにご案内申し上げます。


 なお、申込登録内容は、研鑽会世話人に開示致しますことを、ご了承願います。

                               福岡ITコーディネータ推進協議会 会長    中村 光善
                               九州ITC合同研鑽会       代表世話人 和田 憲長

申込は、福岡ITコーディネータ推進協議会のホームページの「イベント案内」から予約をお願いします。

【案内チラシ】
https://drive.google.com/open?id=0B1yt0DgRMb8OVGZNZlZGemtaY1U




申込は、ログイン後イベント案内より予約申込をお願いします。

なお、ご使用のWebでエラーとなる場合はIE or Microsoft Edge から申し込んでください。

開始時間 13時00分
定員数 50人 (予約数 58人)
予約締切時間 2017-10-20 13:00
担当者 norandot  登録日時 2017-9-6 10:31 (1313 ヒット)

IT経営カンファレンス2017 in 福岡
小さな会社の稼ぐ技術−IT経営への取組と実践成功事例紹介



福岡ITコーディネータ推進協議会は、中小企業経営者の方々の
IT経営推進強化を目指し、九州の中小企業における
「IT経営への取組と実践成功事例紹介」を実施するために
「IT経営カンファレンス2017 in 福岡」を開催します。


日時:2017年10月7日(土) 13:00〜17:00(受付開始12:30〜)
会場:福岡県Ruby・コンテンツ産業振興センター 5階セミナールーム
   福岡市博多区博多駅東1-17-1(JR博多駅 筑紫口より徒歩5分)
参加者:経営者または経営に携わる方、支援者、ITコーディネータほか
参加費 無料(交流会含む。ITCポイント付与の場合は2000円)
定員:80名

【案内チラシ】
https://drive.google.com/file/d/0B5R1V5fZHbq5QW5Cay0zZi1BZ2M/view?usp=sharing

【一般向け申込フォーム】
https://goo.gl/3qkJkV

開始時間 13時00分
定員数 31人 (予約数 29人)
予約締切時間 2017-10-3 13:00
担当者 aganiron  登録日時 2017-6-12 9:38 (621 ヒット)

☆−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
              《福岡ITコーディネータ推進協議会 第24回定例セミナー(ご案内)》
                    2017年7月29日(土) 14:00−18:00
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−☆

うっとうしい降雨に入りましたが、季節とはうらはらに晴れやかにご活躍のこととお喜び申し上げます。このたび当協議会では第24回定例セミナーを開催することになりました。

今回のセミナーのテーマは「農業と最新IoTのコラボレーション」です。

<本セミナーのねらい>
我が国は、超高齢社会、本格的な人口減少社会の到来に加え、グローバル化や情報化が進展 し、そのスピードも加速し、従来のやり方や考え方の変革が迫られています。

一方、地域の様々な関係者が自らの強みを見つめ直し、新しいテクノロジーをうまく取り入れ、創意工夫を発揮して新連携を図りや海外への輸出などに挑戦し、新たな価値の創出と 市場の開拓を実現する取組も始まっています。

本セミナーでは「農業分野」を取り上げます。あまり知られていない農業分野の成長産業化のための産業政策と、農業・農村の有する多面的機能の維持・発揮を促進するための地域政策の動向やIoT活用事例を紹介するとともに、グループディスカッションを通して、農業分野における経営変革推進のヒントを得ることが目的です。

■テーマ1.「農業成長戦略×IT」

・講師 [中尾 克代](アイティ経営研究所代表)

・講演内容
 農業が産業として自立し、効率的かつ安定的な農業経営を継続するためには、「供給」「需要」「バリューチェーン」の3つの柱の強化を図り「攻めの農業経営」を実践する必要があります。
 つまり、生産コストを削減し高品質で安定的な工程管理、顧客目線による需要の拡大、そして最後に安定的な流通の実現と変革が求められています。このような3つの柱の変革においては、課題解決の道具としてITの導入が効果を発揮します。
 農業分野における現状や課題と「攻めの農業経営」の実現のためにどんな解決策や施策があるのか国の施策や解決のためのヒンをご紹介します。

・講師プロフィール
 熊本県企画開発部を経て、デザイン専門学校副校長、電子機器メーカー品質管理を担当。2010年よりアイティ経営研究所を設立。
 ITコーディネータ、プライバシーマーク主任審査員、ISO審査員、6次産業化プランナー、食品安全マネジメントシステム審査員等の資格を保有し、現場改善や品質管理を中心に農業者や中小企業の経営課題解決の支援を実施。
 2014年支援企業が経済産業省主催の中小企業IT経営力大賞の経済大臣賞を受賞、2017年攻めのIT経営中小企業百選に支援企業2社が選定された。
 くまもと産業支援財団登録専門家、大分県産業創造機構、ミラサポの登録エキスパート
 福岡ITコーディネータ推進協議会及び熊本県ITコーディネータ協会 理事

■テーマ2.「農業IoT事例紹介」

・講師 [富山 孝治](株式会社システムフォレスト代表取締役)

・講演内容
 福岡県が公開した「福岡県IoTビジネスモデル先進事例調査報告書」に掲載している「実践的農業IoT先進事例」を2件紹介します。
 今後の農業分野でのIoT事業の推進な役立てていただければと思います。
 ※【事例集ダウンロード先】http://www.digitalfukuoka.jp/topics/97?locale=ja

 ヽ式会社セラク
  温室内環境遠隔モニタリングシステム「みどりクラウド」
 株式会社ファームノート
 「クラウド牛群管理システム」

・講師プロフィール
 株式会社KIS(旧熊本情報処理センター)にて、システムエンジニアとして自治体向けシステム開発に従事。
 その後、NECネクサソリューションズ(旧NEC情報サービス)へ出向し、官公庁向けのサービス開発を担当。
 2004年有限会社システムフォレストを設立、代表取締役に就任。
 クラウドサービス専業会社として急成長し地方創生モデルの一例となる。
 クラウドを活用した企業の業務改善、生産性向上、営業の仕組みづくりなどのコンサルティングサービスを得意とする。
 2016年3月株式会社ウフルと経営統合。同年7月株式会社ウフル執行役員就任。



皆さまの積極的なご参加を心よりお待ちしております。


 
                          福岡ITコーディネータ推進協議会 会長        中村 光善
                                           教育委員会 委員長 森  俊英




申込は、福岡ITコーディネータ推進協議会のホームページの「イベント案内」から予約をお願いします。




申込は、ログイン後イベント案内より予約申込をお願いします。

なお、ご使用のWebでエラーとなる場合はIE から申し込んでください。

開始時間 14時00分
定員数 35人 (予約数 35人)
予約締切時間 2017-7-21 14:00
前のイベント