ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
  • カテゴリ 会長ブログ の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

役員ブログ - オフィスとIOT!! (その1)

オフィスとIOT!! (その1)

カテゴリ : 
会長ブログ
執筆 : 
nakamura 2017-10-30 8:29
福岡ITコーディネータ推進協議会 会長ブログの中村光善です。

ホークス、今宮の“神の手”Vホームインで2連勝!!

さて、本題です。

オフィスで見えないものを「見える化」するIoT。

何を「見える化」させたいのでしょうか。
当然、見えない物を見えるようにして何かを改善する。
その結果が生産性向上だったり、利便化だったり、人手の介入を不要にするだった
り、働く環境の快適化だったりで何かを良くするわけです。
つまり、「今までにない新しい価値を提供する」ことです。

オフィス内を見渡したら既にIoTと同じ概念の物が既にありますでしょう。
直ぐに発見出来るのは室内の温湿度を制御している空調の自動制御装置、例えば
28度に設定していればその前後の温度になるとそれを検知し、装置を働かさせて
28度に保つ。
照明なんかも人がいなくなるのを検知して自動的にオフにしてるところもあるので
はないでしょうか。これなんかも無駄なエネルギーを使わず経費も下げる効果があ
ります。
こうしてみると設備系のコントロールはIoTが言われる前から概念的には同等の
事を行っていました。

ただ、技術は当時より進んでいますので空調の世界も温度、湿度、CO²等のセン
サーデータをリアルタイムに収集し、アプリで見える化することで、細やかな空調
コントロールや場合によってはスマホで制御できるというような時代になっています。

設備系以外でも「Amazon Dash Replenishment」というAmazonのサービスがあ
ります。ネットに接続した家電が自ら必要な消耗品を購入します。例えば対応する
プリンタのトナーがなくなりそうになると自動的に同じトナーを発注し届きます。

ネットに接続されていない物も「Amazon Dash Button」があります。
現在では日用品が主流ですが事務用品分野に拡がればボタン一つで物が届きます。
これらもIoTの既に実現しているサービスです。

さてさて、これからが本題です。
オフィスの中で今「見えてなく」、「見える化」されて新しい価値を提供してくれ
るものは何があるでしょうか??

うーーん!!
オフィスと言えば机、椅子、PC、プリンター、複合機、キャビネット、会議室
等々が直ぐに思い起こされ、そこでホワイトカラー(古っ)の社員が一生懸命働い
ているのが想像できます。

この中で何を「見える化」すると効果的か? 
その前に物や人の存在や位置が判るものに現在では「GPS」がありますが、精度
が10数mですからオフィス内の話では誤差があり過ぎます。
昔からアマチュア無線の世界では「ビーコン」と言うものがありました。
ビーコンも自分の所在を電波発信するので存在や位置がわかります。
ビーコン発信機もピクチャーバッジに納まるようなタグタイプの物ができていま
す。

ビーコン受信機をオフィス内の複数ヶ所に設置することでビーコン発信機の固有ID
から物や人がどこにあるかやいるかが判ります。

さあ、後は組み合わせの「アイデア」次第です。
社員がオフィス内をどのように移動しているかが時間軸で全て「見える化」できます。
物にビーコンタグをつけていれば機器、備品が何階のどの場所にあるかが一目瞭然
です。定置場所になければどこかに移動していることになり、時間軸で全て「見え
る化」できます。

例えば・・・・・ 「アイデア」は次回に回しましょう。
皆さんも考えて見てください。
 
それでは次回また。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://fukuoka-itc.jp/modules/d3blog/tb.php/347

コメント

投稿者 スレッド
hoowei
投稿日時: 2017-11-10 16:18  更新日時: 2017-11-10 16:18
新米
登録日: 2017-11-10
居住地:
投稿数: 5
 Re: オフィスとIOT!! (その1)
Cartier has models such as the Santos, a distinctive, square dial with rolex replica uk and the name long associated with royalty and prestige, is certainly an impressive one to casually drop into hublot replica uk. Owning a Panerai, constantly in high demand on long waiting lists, could give you an edge in prestige. The timeless designs of the rolex replica sale and the high-octane associations of its Ferrari partnership are easy to form attachments to, while their scarce nature is definitely something to promote. Nor should replica watches sale be discarded simply because it is well-known. In addition to the most famous models, the replica watches uk the company also sells many other models, such as the GMT Master and GMT II, both of which allow the wearer to follow time in two different time rolex replica very useful for the jet-setting businessman.