ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー

役員ブログ - 楽しかったー!! 福岡ITC推進協議会 定例セミナー。

楽しかったー!! 福岡ITC推進協議会 定例セミナー。

カテゴリ : 
会長ブログ
執筆 : 
nakamura 2017-7-31 9:12
福岡ITコーディネータ推進協議会 会長ブログの中村光善です。

夏の高校野球、福岡県代表、東筑高校。 高倉健も草葉の陰から・・・

さて、本題です。

一昨日、福岡県Ruby・コンテンツ産業振興センターで行われました。
満席状態で大盛況でした。

定例セミナーも数える事、24回目を迎えました。

今回はゲストにITコーディネータ協会の澁谷新会長、太田事務局長を迎えての
開催となりました。

澁谷新会長
ITコーディネータは「日本を元気にする」ことができるほど、活躍できているだ
ろうか? 存在価値を発揮できているだろうか?
協会設立以来16年半、ここで改めて初心に帰って、その意義を見つめ直し、「日本
を元気にするITコーディネータ軍団」と言われるようにしていきたい。

力強い抱負を述べられこれからの改革に対して我々ITコーディネータも真摯に向
き合わなくてはならないと思いました。

太田事務局長
1.国・支援機関との連携
2.ビジネスマッチング
3.ITC実践力強化(ITCA研修) の状況説明をいただきました。
特に信用金庫等の金融機関との連携が拡がり、実を結んでいるのが良く理解できま
した。

さて、いよいよセミナーです。
今回は新しい試みを3つ行いました。
・従来の定例セミナーは座学中心でしたが今回初めてワークショップを取り入れた
 事。
・今回のテーマ、農業とIoT、課題や問題の提供者として米、野菜、花、果物
 等々を生産している農家の方に参加いただいた事。
・その課題、問題をITCがその場で即考しアイデァを出す。
 
A〜Fのグループに農家の方々も一人ずつ加わり課題解決が進められました。

いよいよ各グループの発表の時が来ました。
今回は制約された時間内で十分議論が重ねられたとは言い難く、次回以降の時間配
分の課題が残りました。

それでも、発表者は張り切って結果を説明し始めたのですがこのフェーズでも張り
切り過ぎで予定時間を大幅に超過すると言う嬉しいような悲しいような・・・
ついにはA〜Cまでの発表しか時間の都合でできませんでした。

それでも農家の方々にとって、ITCにとって、お互いがそれぞれ経験をしたこと
がない領域を聞いたり、質問したりで、あらたな気づきを得られました。

このワークショップはお互いが有益で、非常に楽しく進められました。

今後の課題もいくつもかありました。
教育研修委員会では次回のためにも総括し素晴らしい内容のワークショップにして
いただきたいと思います。

次回の定例セミナーは「福祉」をテーマにする予定です。

これも初めてのテーマですのでどんな結果になるのか今から楽しみです。
 
それでは次回また。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://fukuoka-itc.jp/modules/d3blog/tb.php/334