ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー

役員ブログ - 経産省「攻めのIT経営中小企業百選」。またまた当協議会支援企業が選ばれる。

経産省「攻めのIT経営中小企業百選」。またまた当協議会支援企業が選ばれる。

カテゴリ : 
会長ブログ
執筆 : 
nakamura 2017-6-5 10:23
福岡ITコーディネータ推進協議会 会長ブログの中村光善です。

プロゴルファーの宮里藍選手、引退表明、『勝って終わりたい』。
ぜひ実現して欲しいです。
なんとも恰好よい引き際、さわやかです。
プロ選手でランキング世界一、凄い、素晴らしい、そして後にも先にも・・・

卓球世界選手権、凄い。日本人の大活躍。中国と同様ジュニアから育成の成果??
見てて、楽しくなります。

さて、本題です。

2017年5月31日(水)に経済産業省の主催で東京はイイノホールで「攻めの
IT経営中小企業百選2017」選定企業発表会が行われました。
今年度が40社、昨年度が27社、一昨年度33社で合計100社が栄えある選定
となりました。ちなみに、今年度が最終年です。

昨年に引き続き、今年度も当協議会が応募支援をさせていただいた企業が選定され
る事になりました。

今年度は高山プレス製作所(福岡県古賀市)が選定されました。
おめでとうございます。 福岡県では初選定です。

昨年度はメトロ書店(川崎興産)(長崎市)でした。
100社中九州では11社が選定され、九州の人口、面積、GDPが日本全体の
約10%と言われているのでまあまあ妥当な選定数と思います。

経済産業省、次のプログラムは何を用意しているのでしょうか? 楽しみです。

思い起こせば「攻めのIT経営中小企業百選」の前のプログラムは「中小企業IT
経営力大賞」でした。
この賞でも当協議会は多くの受賞を支援してきました。
2009年度 全国商工連合会会長賞
2010年度 ITコーディネータ協会会長賞
2011年度 審査委員会奨励賞
2013年度 経済産業大臣賞、審査委員会奨励賞、中小企業庁長官賞
2014年度 経済産業大臣賞、IT経営実践認定企業

全国の届け出組織でも経済産業大臣賞を複数回受賞した組織はないのではと思って
います。それも連続で。凄い届け出組織と思われませんか!!!(自画自賛)(笑)

有能なタレントがたくさん所属しています。
芸能プロダクションではありません。(笑)
IT経営を実現するプロフェッショナルの専門家集団です。

そもそも攻めのIT経営とは何か? 経済産業省は何を狙っているのか。
近年のITの高度化によって、その活用が企業の経営革新にとって有益な役割を果
たすことが期待されている中で、我が国企業のITの活用の仕方も大きく変化が求
められると言っています。
我が国企業のIT投資は社内の業務効率化・コスト削減を中心とした「守り」に主
眼が置かれているのに対して、外国企業においては、ITの活用による企業の製
品・サービス開発強化やITを活用したビジネスモデル変革を通じて、新たな価値
の創出やそれを通じた競争力の強化を目指す、いわゆる「攻めのIT投資」を積極
的に行っており、今後我が国企業においても「攻めのIT投資・利活用」をさらに
進めていく必要があるとも言っています。

我々ITコーディネータは経済産業省推進資格取得者で、これらの目標を実現する
上で真に経営に役立つIT利活用を実現する人材です。
福岡ITコーディネータ推進協議会はその専門家集団で福岡を中心とした北九州一
円の地域から参画し、活動している専門家です。

今後とも、福岡ITコーディネータ推進協議会をよろしくお願いします。
 
それでは次回また。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://fukuoka-itc.jp/modules/d3blog/tb.php/326

コメント

投稿者 スレッド
kuriwaki
投稿日時: 2017-6-5 20:23  更新日時: 2017-6-5 20:23
長老
登録日: 2008-12-13
居住地:
投稿数: 307
 Re: 経産省「攻めのIT経営中小企業百選」。またまた当協議...
おめでとうございます!