ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー

役員ブログ - 安全と安心!! 完全自動運転と国際条約??

安全と安心!! 完全自動運転と国際条約??

カテゴリ : 
会長ブログ
執筆 : 
nakamura 2017-4-24 7:47
福岡ITコーディネータ推進協議会 会長ブログの中村光善です。

昨年のAIと野球(もしプロ野球監督がペッパー君を参謀にしたら)(その2)編
で偶然発見した作戦系コーチの在籍球団全てがBクラスの結果となっていると言う
事実。
今年も開幕後おおよそ20試合消化した時点ではどうなっているのでしょうか。
非常に気にしながら注目していました。
結果はほぼBクラスです。
作戦系コーチをなくした西武、大活躍2位。同じく中日、どうしたことか最下位。
作戦系コーチが昨年と同じようにいる球団、阪神がかろうじてAクラス、他の
ヤクルト、ソフトバンク、ロッテ、日本ハム、Bクラス。今後も注目です。

さて、本題です。

現在の制度では完全自動運転は実現しません。

まだ、テクノロジーが追いついていないから?
そうではありません。たとえ技術的にすべてクリアーしていても・・・
ここにも国際的な法規制が現在のところあります。
そうです。ジュネーブ条約。

ジュネーブ条約と言えば我々は直ぐに戦時国際法としての傷病者及び捕虜の待遇改
善のための国際条約を思い浮かべます。
ところがジュネーブ条約にもいろいろありまして、今回は道路交通条約あるいは
ジュネーヴ交通条約と言われる道路交通に関する条約で、道路交通に関する国際条
約です。

はてさて、何と関係があるのでしょうか。
実は車の完全自動運転と関係があります。 何でー?
第八条1項 一単位として運行されている車両又は連結車両には、それぞれ運転者
      がいなければならない。
   5項 運転者は、常に、車両を適正に操縦し、・・・以下略
つまり無人運転は条約加盟国ではできない。

国連ではこの件に関しても議論しているようで日本政府でも2020年までに無人
自動走行による移動サービス(タクシーを想定か?)、高度自動運転(レベル3
以上)が可能になる制度やインフラを整備するとしています。
完全自動運転には両方の制度が可能となる変更が必要です。

自動運転、完全自動運転、内容が全く違います。
官民ITSロードマップ2016によると安全運転支援システム・自動走行システ
ムの定義が次のようになされています。

レベル1(安全運転支援システム) 
加速・操舵・制動のいずれかの操作をシステムが行う状態。責任はドライバー。

レベル2(準自動走行システム)
加速・操舵・制動のうち複数の操作を一度にシステムが行う状態。責任はドラバー
で監視義務及びいつでも安全運転できる態勢にあること。

レベル3(準自動走行システム)
加速・操舵・制動を全てシステムが行い、システムが要請したときのみドライバー
が対応する状態。責任はシステム。特定の交通環境下での自動走行(自動走行モー
ド)、監視義務なし(自動走行モード:システム要請前)

レベル4(完全自動走行システム)
加速・操舵・制動を全てシステムが行い、ドライバーが全く関与しない状態。責任
はシステム。全ての行程での自動走行。

現在官民ITS2017が議論されており、レベルを国際に合わせ、レベル5まで
増やすような案が進行しています。

我々が眼にできる現状の各社開発状況は
TVの宣伝に少し前までよく登場しました人形を発見して自動ブレーキ(制動)が
かかるのはレベル1ですネ。それも数十Km以下の時に制動と言うものでしたネ。

何と言っても永ちゃんの登場する日産のCMでしょう。
やっちゃえニッサン。なんて言いながら両手をハンドルから離してしまう。
自動運転させていることをイメージさせます。 

そしてついに自動運転技術「プロパイロット」搭載した新型セレナを発売開始して
います。まずは高速道単車線で有効な自動運転です。 限定レベル2と思います。

今後、ますます完全自動運転に向かって技術的、制度的に変わっていくことになり
ます。
自分で運転したくないけど、車は利用したいという人々にはありがたいことです。
より高齢者社会になる日本では事故のない安全・安心な車社会、大歓迎です。
ITや技術の進歩で今まで想定しなかったような世界が目の前に来ています。

なお、来週はゴールデンウィークにつきスキップさせてください。
 
それでは次回また。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://fukuoka-itc.jp/modules/d3blog/tb.php/321

コメント

投稿者 スレッド
huayujun
投稿日時: 2017-5-23 15:58  更新日時: 2017-5-23 15:58
新米
登録日: 2017-5-22
居住地:
投稿数: 12
 Re: 安全と安心!! 完全自動運転と国際条約??
Italian appearance characterizationValentino handbags is arduous the brief attributes of Snapchat by giving beforehand snaps new activity through a agreeable hub on its Web site.The Swiss Movement Rolexs advancing Snapchat Tour has accurate key cast moments about the apple through the eyes of influencers. Like all Louis Vuitton Handbag Stories, these photos and videos were originally attainable for a cursory 24 hours, but?Rolex Replica Watch is searching to aggrandize the admirers for this agreeable by authoritative them a added abiding allotment of its Datejust Replica Watchonline presence.
huayujun
投稿日時: 2017-5-23 15:58  更新日時: 2017-5-23 15:58
新米
登録日: 2017-5-22
居住地:
投稿数: 12
 Re: 安全と安心!! 完全自動運転と国際条約??