ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
  • カテゴリ 未分類 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

役員ブログ - パソコンCPU(Z80) 100円!!

パソコンCPU(Z80) 100円!!

カテゴリ : 
未分類
執筆 : 
nakamura 2017-3-13 10:21
福岡ITコーディネータ推進協議会会長ブログの中村光善です。

侍ジャパン、辛勝。 小久保監督、死闘。 久しぶりの熱戦、見た甲斐があった。

先日、本を整理していると懐かしい「CQham radio 2001年8月」
号がでてきました。この時期になんでこのような本を買ったのか自分でも不思議。
パラッパラッと記事を見ると特別企画としてパケット通信に関する記事があります。
いわゆるディジタル通信です。
その他には上級ハム国家試験ポイント総ざらいという特別企画もあります。
交流回路におけるインピーダンスZは次の式で表される。全く忘れています。
式にはωが登場します。既に2アマだったのでこのために買ったわけではないと
思います。なんで購入したのかなー??

最初に開局したのが1976年ですから40年にもなりますネー。
当時は盛んにCQ誌を購読していました。
CQ誌はページの最後に各社の宣伝が集中して掲載しています。
広告の内容は無線機、アンテナ、電子部品、QSLカード制作、印鑑・・・
印鑑?? 昔はQSLカードへ自局のコールサインとか住所を捺印してました。

この号にも、懐かしい会社があるある。開局から25年経過していますがざっと
半分位が40年前にも広告をだしていた昔からの会社です。
ハム月販、斉藤電気商会、日本橋ハム、小沢電気商会、懐かしいなー。
広告のスタイルが変わっていません。"
ちなみにCQ出版社が発行しているのですがCQ出版自身も広告をだしています。
ポケット版 HTMLリファレンス
挑戦!脱・ホームページ作成ソフト 差がつくホームページ改造講座
無線中心の出版社がITにも進出していたのです。ビックリ。

一番思い出深いのは何と言っても秋月電子通商です。製品売りではなく部品売り。
40年前頃はZ80CPUを100円で売られていたように記憶してます。

CPUはこんなに安いのにPCになると何でいろいろな価格帯ができるのか不思議
でしたが後で解ったことはどれだけエラーリカバリー処理がなされるような設計に
なっているかでした。
実は今でもZ80CPUは使われているようです。PCではなくマイコンボードと
して機器組み込用に活躍しています。
秋月通商は現在でも基盤組み込みで部品として売られています。

当時はPCの黎明期ですので無線技術者の雑誌にPCの宣伝をしていました。
記憶違いがなければ40年前にあって15年前にはなくなっているのが本多通商、
ロビン電子だと思います。
そうです。自作パソコンでお世話になった会社です。
東京出張時には時々、状況視察に立ち寄りました。
今はどうなっているのでしょうか。

 
それでは続きを次回また。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://fukuoka-itc.jp/modules/d3blog/tb.php/315

コメント

投稿者 スレッド
nakamura
投稿日時: 2017-3-14 17:22  更新日時: 2017-3-14 17:22
一人前
登録日: 2008-12-13
居住地:
投稿数: 99
 Re: パソコンCPU(Z80) 100円!!
昔は良かった、テクノロジーがローで。
なんでも工作してました。
次回続きで少々語ってみます。
kuriwaki
投稿日時: 2017-3-14 9:31  更新日時: 2017-3-14 9:31
長老
登録日: 2008-12-13
居住地:
投稿数: 307
 Re: パソコンCPU(Z80) 100円!!
思い出ですねー!